<< PRACTICE03 | main | PRACTICE05 >>

スポンサーサイト

  • 2014.01.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


PRACTICE04

PRACTICE04

〈活動日〉
2009年11月20日金曜日

〈活動内容〉
ミーティング

〈ねらい〉
表現サークルの今後のあり方や活動の進め方の方向づけを決め、サークル活動が円滑に行われるよう、共通の意識を高める。

〈活動場所〉
木工・金工・陶工室(学校8階)

〈使用資材〉
特になし。

〈参加者〉
屋敷、あやこ、みなみ、ザンちゃん、りさ、倶知安のマリオカート野郎、Justice Hitoshi、きな、ペー、ヒロくん、リベロ仲嶋先生

〈企画・運営〉
Justice Hitoshi

〈活動風景〉
この日は2度目のミーティングということで、これからのサークル活動について以下のことを話し合いました。

・活動日は金曜日でいいかどうか。
・メンバー全員で行う共同作業を考える。
・メンバー全体への連絡手段について。
・活動の企画・実施の流れについて。
・学校の門限を守るため、その日のうちに終わらなかった制作物は家に持ち帰って完成させ、次週に持参。
・会計係りについて。
・記録・結果報告係りについて。

全体的に意見を出し合い、スムーズに話し合いが進みました。
活動日は基本的に金曜日に固定、連絡手段は「らくらく連絡網」というのにメンバーが加入すること、会計係など様々なことが決定しました。
ちなみに、会計係は僕になりました。
また、全員で行う共同作業は雪だるま、活動の企画・実施は制作以外に映画鑑賞、その他として冬休み中にサークルでどこか旅行に行こうなどの意見も出て、サークルとして1つになってきたことを誰もが感じていたと思います。

〈関連ページ〉
http://rep-circle.jugem.jp/?eid=5


スポンサーサイト

  • 2014.01.01 Wednesday
  • -
  • 00:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック